(戻る)
Letter Tree 捨てられた手紙と詩 旧掲示板記録抜粋

      [3] 海月(はたして何者?)

投稿者  : カンパネルラ
HP    : http://www.d7.dion.ne.jp/~yutaka-a/
投稿日時: 2000年6月14日 23時50分
             海月(くらげ)

            さみしいね
            ゆれるのはさみしいからなんだね
            でもゆれるとさみしいね
            僕らの心臓(こころ)はどこにあるんだろうね
            心臓(こころ)はみえないね
            月がでている
            水がつめたい
            お月さんさらさら

             いきなり私(カンパネルラ)の詩で申し訳ありません。
            この詩はだいぶ前に作ったものですが、サイトにUpす
            るさい見なおしているときに、ふと気付いたことがあり
            ました。
             果たしてこの「せりふ」は何者が語って(語り合って)
            いるのでしょうか。当然作者である私は、その語り手を
            あるもののつもりで書いていたのですが、ここにはそれ
            をはっきりと明示する言葉が書かれていないので、何と
            でも取れるのではないか。くらげかもしれない、それを
            見ている人かもしれない。はたまた宇宙から宇宙人が観
            察しているのか。(^_^;)
             なんか馬鹿な事をたずねてますが、よかったらアンケート
            に答えるつもりで書きこんでみてくれませんか。

             お願いします。

      [4] Re: 海月(はたして何者?)

投稿者  : LARA
HP    : http://www2s.biglobe.ne.jp/~ipsenon/
投稿日時: 2000年6月15日 07時42分
            明示されていないといっても、明示されているも同然で、

            >僕らの心臓(こころ)はどこにあるんだろうね
            >心臓(こころ)はみえないね

            この「僕ら」が、ゆれている海月自身だと十分に推察できるわけでせう。
            もちろん、この海月に仮託している人間自身でせうが。

            >月がでている
            >水がつめたい
            >お月さんさらさら

            海月が海面から身体を出しているならともかく、
            海中にいれば、月は海面を通して見えるので、
            無風でないかぎり、あるいは海月のゆれが海面に伝わらないかぎり、
            ふつうは、月もゆれてみえるでせうから、
            「月さらさら」よりも、「月ゆらゆら」のほうがいいような気もしますが、
            月が皿のようだと、掛けているのかもしれない(つまりは、ペーパームーン)。
                                     LARA

      [5] Re: 海月(はたして何者?)

投稿者  : カンパネルラ
HP    : http://www.d7.dion.ne.jp/~yutaka-a/
投稿日時: 2000年6月15日 23時14分
            どうも。いや、まさかLARAさんに書き込みしてもらえるとは、
            おもっていなかったので、Netの電磁空間の歪みでいきなり
            空中庭園につながってしまったのかと思いました。あせった。(^_^;)
            マトリックス!!

            >この「僕ら」が、ゆれている海月自身だと十分に推察できるわけでせう。
            >もちろん、この海月に仮託している人間自身でせうが。

            以前、この詩を作った頃、この詩を読んでくれた人の中に「このせりふは
            人が海月を見ながら話している」と言う人が2割ほどいたのを思い出した
            のです。私はそれこそ驚いたのですが、当人たちはそれでこそ、とこの
            詩を結構気に入ってくれてたので、当惑しながらもそんなもんかぁ、と
            ほっておいたのを、今回確かめて見たかったのです。
            >>月がでている
            >>水がつめたい
            >>お月さんさらさら

            >「月さらさら」よりも、「月ゆらゆら」のほうがいいような気もしますが、
            >月が皿のようだと、掛けているのかもしれない(つまりは、ペーパームーン)。
            >                         LARA

            初校では「ゆらゆら」できたのですが、前で揺れていて、またここで
            ゆらゆらと言うのはちょっとしつこいかな、と思われました。
            それで、おつきさん の「さ」と音がこすれあって面白いので
            海月さんにはこちらの都合で海面すれすれまで浮かんできてもらって、
            「さらさら」と変更したと言う次第です。

            PS.ペーパームーンて、よく聞くんですが、何なんですか?紙の月?
            あ、紙で作ったように見えるほど真ん丸い月、てことかな。


      [6] Re: 海月(はたして何者?)

投稿者  : LARA
HP    : http://www2s.biglobe.ne.jp/~ipsenon/
投稿日時: 2000年6月16日 03時29分
            どうも。
            それこそ個々の感性の問題でもあるから
            あまり細かな話はしたくないんですが、

            >以前、この詩を作った頃、この詩を読んでくれた人の中に「このせりふは
            >人が海月を見ながら話している」と言う人が2割ほどいたのを思い出した

            別にそれでもその人にはいいでせう。100%、語り手が「海月」だとは
            明示していないんですから。
            その場合、「水がつめたい」など、あちこちそうとうな「感情移入」したような
            ことばがあるわけで、水に手を入れて「つめたい」と思わないかぎり
            語り手が水の中にいる、と思うのがふつうでせう。

            ま、詩をずっと読んできた人なら、語り手=海月と思い、
            そうでない人なら、水槽かなにかに入れた海月をながめながら
            語り手が海月に感情移入したような気分でしゃべくっていると思うかも、
            というあたりでせう。

               ※なんか、文章が長すぎるというエラーメッセージが出て
                書き込みできないので、ここで切ります。
                千行くらいは書けるようにしてなくちゃ、ね。
                                         LARA

      [7] Re: 海月(はたして何者?)

投稿者  : LARA
HP    : http://www2s.biglobe.ne.jp/~ipsenon/
投稿日時: 2000年6月16日 03時30分
            (続き)

            「お月さん」という「お・・さん」という俗な口調がここに出てくるのは
            どういう必然性があるのか、疑問。

            「さらさら」は、たとえば砂がさらさらしているようなオノマトペであり、
            あるいは、まっさらなという形容とか、さらさらありませんという副詞用法とか、
            いろいろあるでせうが、「月がさらさら」というようには、どうにもイメージを結ばない。
            たんに語呂合わせのようにあるというだけにみえるわけです。
            (もっとも、古代インドでは、月兎をササクラマンシュとかなんとかいったそうですが)

            ペーパームーンは、「ハリウッドの象徴」(また、アメリカの夢)であり、
            歌や映画にもなった語で、実体はスタジオに吊るす紙製の「月」でも、
            映画界に生きる人にとっては「富と成功(恋と冒険)」の象徴であり、
            それは金貨の月なのです。
            (もともとは、演劇界から生まれた語でせう。日本の芝居でも紙の月を吊るす)

                                       LARA

(戻る)