おしんでシンハラ語








 おしんがシンハラ語を話す?
 そんなばかな、って? いえいえ、そうなんです。おしんはシンハラ語を話します。
 そのスタンダードなシンハラ語といったら素晴らしいばかり。そのうえ、シンハラ語版吹き替えのセリフが素晴らしい。こう言っては何だけど、シンハラ語版のおしんは日本語版より台詞が肥えています。ヒンディ・ドラマの吹き替えに手慣れた声優の皆さんは見事に「おしん」をシンハラ語に変えてしまったのです。酒田の大奥様の言葉は聞きごたえがあるし、髪結のお師匠さんときたら江戸っ子のシンハラ口調といった塩梅。
 おしんはとてもきれいなシンハラ語を話しています。シンハラ語会話の学習にはもってこい。ドラマのさわりを楽しみながら、繰り返して聞いてシンハラ語を耳から覚えてしまいましょう。