お疲れ様です。大野です。
今日、俳協から合否通知を頂きまして、結果は合格でした!

正直、自己PRと質疑応答でやらかしてしまった感があったので(その時の審査の方々の反応も含めて)駄目かと思いましたが無事合格できました。

これも巻島さんのおかげです。
この一年半近く声優演技研究所で学ばせて頂き、もう一度、1から叩き直してもらい、良き仲間に恵まれ、自分自身、真摯にもう一度芝居と向き合えたと思っています。

…とは言ってもまだまだ自分はアマチュアであり、スタートラインすら遥か先の状況あるという事をしっかり意識して、先ずは半年後に結果を残せるように、受験直前に巻島さんから言われた「自信を持ってやる」事を忘れずに引き続き頑張りたいと思います。

ありがとうございました!

<声優演技研究所からのコメント>

いろいろ緊張したみたいですね。
だけど、もし本当に質疑応答で失敗していたのだとしても、それでも合格したということは、大野君にそれ以上の魅力があったのだと考えられるし、むしろそっちのほうが自信にもなるし良かったじゃないですか。
偉人も凡人も失敗の数はたいして変わらないんですよ。
いや、チャレンジし続けた分、失敗の数は偉人のほうが多いかも知れない。
失敗しないように生きるんじゃなくて、ひとつやふたつの失敗なんて関係なくなるくらいの大成功めざして頑張りましょう。
おめでとう。

声優演技研究所 l 講師紹介 l マスコミデビュー者/進路一覧 l ボイスサンプル l レッスン見学/入学案内
質問Q&A l 養成所日記
l レッスン予定表 l 演技の基礎と実践 l アーティキュレーション l あがり克服法
外郎売【音声付】 l 俳優道・声優道 l 関係者のページ l お問い合わせ